<   2004年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

トッド来日(1)

a0014518_1153198.jpg
実は今日は2004/10/27で、トッドラングレンの来日公演に行ったのだ。

最近のトッドを知らない僕は、知ってる曲は2曲だけだったね。
ビートルズのカバーをいれて3曲!

でも、アンコール1曲目の「Hello,It's me」のサビは歌わせてもらった。

♪It's important to me that you know you are free...

シャッフルアレンジされてて、少々歌いづらかったけど、歌ったのだ。

ということで、今日聴きたい曲は、「Hello, it's me」だね。

いやいや、本当はもっと昔のたくさん聴きたかったよ!!


「Baby, let's swing」にしよう。Todd Rundgren 「Runt」より。
続きはヤスハラ氏が。
-------------------------------------------------------------------------
あさの
[PR]
by john_and_punch | 2004-10-28 01:02 | Diary

キャンプ(2)

a0014518_1133976.jpg
最後に僕がブログを更新してから、もう2ヶ月以上経過した。
(1)ってつけたからには(2)をつくらなければ、と思うのだけど、
いろいろあって(ないけど)、更新できなかったなぁ。

26歳、夏、土肥キャンプ(2)。
(写真は行きの高速のサービスエリアにいた猫。ちゃんとした写真がないよ!)

2日目は、
・晴れてたら海水浴→温泉→帰路
・曇り>晴れなら温泉→即帰路
という風にキメてたね。

朝、9時くらいには起きてたかな。
前日はあまり飲みすぎも騒ぎすぎもしなかったしね。二日酔いも無く。
で、天気確認。

キャンプ場は割りと上の方にあったのだけど、そこは曇ってた。
温泉のみコースが濃厚。

下山すると下界は晴れていた。晴れてきたのかも?

ってことで海水浴。海パンなし組の、ズミさんと僕は、ハーフパンツで海水浴。
フリスビーを海の中で楽しんだ。でも、海パンと違って重かったーー
腰紐なければ海から上がったら脱げちゃうとこだった。

程よくこんがり焼けてきたところで、シャワー浴びて、金山の人形の前で記念撮影(金山には入らず。面白そうだけど)。
後は帰るだけ!

帰り道。東名高速道路。

渋滞にはまりました。
トイレを我慢できなくなった友人がいて、初めて高速の路肩で停車しました。
停車して、後部座席のドアで隠して…

そうこうしているうちに東京到着。



そういえば、今日(10/27)部屋を掃除してたら「はじめてのオートキャンプ」なる本が見つかった。
今年のキャンプも「キャンプ」としてはまだまだ準備不足なとことかあったので、
来年はもう少し勉強して行こう。。。。。

--
あさの
[PR]
by john_and_punch | 2004-10-28 00:42 | Diary

【ライブ】11/13(土) @ 外苑前 66modern


a0014518_21583788.jpg
友人DJのシノハラ君が、イベントに誘ってくれました。
外苑前の66modernで(ジョンパンには似合わないオシャレカフェだ)、オールナイトイベントです。「あげ系の曲をやってくださいよー」、「煽っちゃってくださいよー」。。。。。。(ここだけの話)無理です。ご免なさい。でもチャンと演りますよ!どうなることでしょう。お楽しみに。シノハラ君は、僕が大好きなDJです。その人となり、DJプレイも最高です。趣向的には、僕らが好きな60-70sロック、ポップスをガンガンってイメージなんですけど、実はヒップホップでもなんでもいけるオールラウンダーらしいです。その他DJさん多数出演、こちらも楽しみに、是非!





--
LesGIRLS05
2004/11/13 (sat) @ 66modern (銀座線外苑前下車徒歩3分)
Dj : Takashi Shinohara, Takao Kunori, Hisanori Ichijo, Rie
Guest Dj : Tomonari Ogawa, Takashi Yano
Live : ジョンアンドパンチ
Start : 22:00 (ジョンパンライブは25時ぐらい)
Fee : 2,500yen(1drink + 4mixCD & more)
[PR]
by john_and_punch | 2004-10-17 22:01 | Information

【ライブ】10/30 (土) @ 荻窪 Velvet Sun

a0014518_2503986.jpg
いつもお世話になっているVelvet Sunでのライブです。
もうそろそろ緊張無しで演奏したいところです。
生グランドピアノのあるお店です。タコライス、カレーが美味しいです。
椅子、テーブルもあるのでくつろいで楽しめますよ。

--
2004/10/30(sat) @ 荻窪Velvet Sun
旭荘201、ジョンアンドパンチ
\2,000
※開演は20時ぐらいと思われます。
[PR]
by john_and_punch | 2004-10-17 02:51 | Information

みちのくあかべこツアー2004

1週間仕事の夏休み。海外へ行くわけでもなく(浅野君が英国へ行ってきたので、旅行記を待ちましょう)、僕の心のふるさと、東北へと車で旅に出た。


a0014518_0534026.jpg

 猊鼻渓:川下り。何故か僕が乗った船の船頭さんは、物静かだ。でも最後に1,2曲舟歌を歌ってくれた。民謡はすごい!1行の歌詞を、16小節かけて歌うようだ。


 花巻:イーハトーブ。宮沢賢治記念館で、セロ弾きのゴーシュのアニメをみていた。猫が出てきた。後ろでみていたおばさんが、「これ、吾輩は猫であるでしょ」とぼやいた。


 津軽:太宰治の生家、斜陽館を案内してもらう。少し前までは、旅館だったらしい。某友人の文学部出身T氏は、泊まったことがあるらしい。なんでも(よくラブホに置いてあるような)「思い出ノート」があったらしく、読んでみると「なりきり太宰」の書き込みだらけだったそうだ。読んでみたかった。斜陽館の後は、津軽三味線の演奏を見る。勉強になった。とくにMCが。


a0014518_051149.jpg

もっといろいろ書きたいのだが、面倒なのでこのへんで。
で、あかべこツアーの最後は、仙台でジョンアンドパンチのライブでした。友人の野木君が主催するイベント「ねぎしナイト」への出演だ。「enn」というライブハウスで、スタッフの人が大変よくしてくれました。おもしろい人で、そこのライブハウスにはアンソニージャクソンとかデニスチェンバースとかも出演していて(凄いよね!)、その人は仙台空港までデニチェンを車で迎えに行って、ゲートでボードを持って出迎えたらしい。ライブは、まぁまぁ、でもCDは思ったより売れず(すんません社長)、愚痴口言ってたら共演者の皆さん買ってくれました。ありがとう。なんだかんで、飲み始めたのが12時過ぎ。懐かしい面々に会えて話ができて、うれしかった。



今日の1曲:THE CURTIS FULLER QUINTET 「Hello Young Lovers」 曲名だけでいけます。寒くなったのでジャズを聞きます。(あっ、スイングガールズ見たからかも。)

--
ヤスハラ@ジョンアンドパンチ
10/30, 11/13にライブやります。
[PR]
by john_and_punch | 2004-10-17 01:05 | Diary

愛すべき生まれて育ってくサークル

大学時代の某知人に頼まれアルバイトでインタビュー(?)を受けた。内容はさておき、僕と同い年の彼は現在会社社長である、言ってみればヤングエグゼクティブだ。一方僕は相も変わらず自分のこともよく分かってないぺーぺーぺー。すごい差だと思う。実力はもちろん、生き方が巧いのかもしれない。


そんな彼について思い出したのは、大学時代の日常の一場面。僕らの大学の軽音楽サークル達は、ジャンル(?)によっていくつかのサークルに分かれていた。たとえばジャズ研、F研などといった具合に。で、1つのサークル棟に6部屋ぐらいあって、それぞれのサークルが部室として使用していた。彼と僕とは隣のサークル同士ということで、友達とまではいかなくても知り合いではあった。大学2年の秋の日の夕方、部室の前で友達とだべっていると、彼が前を通りかかり、僕らに向かって、「オザケンきいてる?犬キャラ。いいよー、僕いつも寝る前に天使達のシーンを聞いているよ」と言った。僕もそんな風に、天使達のシーンを聞いている時期だった。よく考えてみると、これが唯一、僕と彼との共通点だったのかもしれない。いつ思い返しても、すばらしい時間だった。仙台の秋は肌がピンと張るように涼しいのだ。



ぶっちゃけ、こんな事書いてること自体が、彼と僕の違いだ。
前向いて行こう、俺!

今日の1曲:Cloudberry Jam 「Elevator」どことなく切ないサウンド。涼しくなってきたこの頃、聞きたくなるなー。

--
ヤスハラ@ジョンアンドパンチ
[PR]
by john_and_punch | 2004-10-10 02:07 | Diary